【Q&A】結納の意味

2014/10/13

サンエツでは、結納品・結納飾りを取り揃えており、結納にまつわるあらゆるお客様のご相談にもお応えしております。

その中で、「結婚することは決まったけれど、結納の儀式はしなければならないものでしょうか?」というご相談もございます。

結納をする、しない、は自由です。

しかし、結婚というのは、当人二人だけでなく、両家が関わる、人生の中でも大切な行事といえます。

婚約を口約束だけで済ますのも構いませんが、できれば、婚約の「証」として結納をすることにより、当人・両家にとってお互い誠意の気持ちを表すことができ、今後の末永い親戚関係を気づく上においても最良の機会になるのではないでしょうか。

また、若い二人が自覚をし、責任を持つ意味でも有意義な儀式と思えます。

豪華にしなくても、両家の考え方に合わせ、結納を行われればいいでしょう。

 

サンエツ全店に、「贈答アドバイザー」の資格をもつ、結納に詳しいスタッフがおります。

ぜひお気軽に、スタッフにお声掛けくださいませ!

結納チラシ

アーカイブ

  • サンエツのinstagramはじめました
  • サンエツオンラインショッピング
  • オンラインショップ以外のご注文について
  • KNBラジオ KNBラジオ「おくりもの専門学園」好評放送中!
  • 31アイスクリーム
  • 富山ぶりかまプロジェクト
  • 日本贈答文化協会
  • 全日本ギフト用品協会
  • 新卒採用情報