【今治タオル】の魅力

2020/06/22

手や顔を洗うとき、汗を拭くとき、お風呂上がり…など、タオルは日常生活には欠かせないものですね。

毎日使うものだからこそ、ちょっといいものを…

 

みなさん、

「今治(いまばり)タオル」

という言葉、一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。

でも、タオルはタオルでも「今治タオル」、一体どんなタオルなのでしょうか?

プラスカラーB(認証マーク付き)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四国は愛媛県の北東部に位置する今治市。

最近では、絶景を楽しむことができるサイクリングロードでも有名な【しまなみ海道】が通る町としても知られています。

 

◎今治はタオルの聖地

120年もの間、タオル産業が受け継がれてきました。

糸を撚る工場や糸を染める工場、タオルを織る工場など、200近くもの工場が集まる一大産地です。

 

◎タオルづくりに適した今治の水

今治は温暖な気候で、豊かな水源に恵まれています。

とりわけ、蒼社川(そうじゃがわ)の伏流水は、タオルづくりに適した軟水です。

この水を使ってタオルを晒すことで、繊維にやさしい仕上がりとなります。

 

◎職人の技

糸さばきや織の技術、染料の調合、今治ならではの先晒し先染めの技術…

職人の技やこだわりが細部にわたり宿っています。

 

◎5秒ルール

吸水性、脱毛率、パイルの保持性、摩擦に対する強さ…

数々の基準をクリアして、やっと「今治タオル」と認められます。

特に、「今治タオル」最大の特徴の吸水性に関しては【5秒ルール】という、タオル片を水に浮かべて5秒以内に沈み始めるか、という基準が設けられています。

認められたタオルには、今治タオルのブランドマークを付けることができます。

 

 

歴史や文化、自然、職人さんのこだわり…

数々の要素から生まれた「今治タオル」

 

サンエツでも、「ちょっといいものを贈りたい」とギフトにはもちろん、ご自宅用にとお買い求めいただく方も多くいらっしゃいます。

デザイン・素材もさまざまです。

お気に入りの1枚を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

アーカイブ

  • サンエツのinstagramはじめました
  • サンエツオンラインショッピング
  • オンラインショップ以外のご注文について
  • KNBラジオ KNBラジオ「おくりもの専門学園」好評放送中!
  • 31アイスクリーム
  • 富山ぶりかまプロジェクト
  • 日本贈答文化協会
  • 全日本ギフト用品協会
  • 新卒採用情報