おくりもの専門学園~ひなまつりQ&A~

2020/01/09

3月3日は「桃の節句」、【ひなまつり】ですね。

女の子のお子様がいらっしゃるご家庭では、ひな人形を飾り、健やかな成長を願って

お祝いをされるかと思います。

 

ところで、ひな人形は一体誰が準備をし、どのようにお祝いをするのでしょうか?

ひなまつりや初節句について、よくいただくご質問いくつかご紹介させていただきます。

 

①ひな人形はどちらの家が準備をするのですか?

お嫁さんの里方がご準備をされることが多いようですが、必ずということではありません。

ご両家でご相談をされてもよろしいかと思います。

最近では、かかる費用を折半される場合もあるようです。

 

②子供が2月に生まれたのですが、初節句の御祝はいつすれば良いですか?

ご誕生からおおよそ1か月以内に節句の日を迎えられる場合は、翌年に御祝をされても問題はないでしょう。

お子様が少し大きくなられてから、ご家族皆様でお祝いをされても良いと思います。

 

③初節句の御祝はどのようにしたらよいですか?

ご両家の祖父母や親族の方などを招き、御祝をします。

桃の節句であれば、ちらし寿司やハマグリのお吸い物・桜餅や菱餅・雛あられなどをご用意され、堅苦しくなく、ホームパーティーのような形で楽しくお祝いをされてはいかがでしょうか?

 

 

サンエツ本店では、「ひな人形展示会」を開催中です!

人気のものや限定品、お買い得なものなど、厳選して揃えております。

展示会では、スタッフがご案内をさせていただいております。

また、上記のご質問のような、ひな人形以外のことも、どのようなことでもお伺い致します!

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

アーカイブ

  • サンエツのinstagramはじめました
  • サンエツオンラインショッピング
  • オンラインショップ以外のご注文について
  • KNBラジオ KNBラジオ「おくりもの専門学園」好評放送中!
  • 31アイスクリーム
  • 富山ぶりかまプロジェクト
  • 日本贈答文化協会
  • 全日本ギフト用品協会
  • 新卒採用情報