【引越しの『ご挨拶』】工事前のタイミングが重要です

2020/09/18

これから新しい場所で生活される際には、ご近所様へ引っ越しのご挨拶をされるかと思います。

その際、少々忘れられがちなのが、工事が始まる前の段階でのご挨拶です。

 

いざ工事が始まると、それに伴う騒音やトラックの出入り、人の行き来などが頻繁に行われます。

ご近所に住まわれている方にとっては、いつもと違う非日常の、少し慣れない時間が始まります。

同時に、どのような方がこれから自分の家の近くに引っ越してくるのだろう‥と、少し不安な気持ちもあるかと思います。

 

そのような気持ちを少しでも和らげ、スムーズに新居完成に向かうには、事前のご挨拶が大切です。

工事が始まる前に、世帯主様が自らご近所にご挨拶をされることをおすすめします。

工事を請け負う業者の方が、ご挨拶に回られることは多くあるかと思いますが、実際そこに住まわれる方のお顔や、どのような方かが分かっているのといないのでは、不思議なことに、同じ騒音や多少不快なことがあっても許せるものです。

 

ご挨拶の品物としては、洗剤やタオルなどの日用品や、お菓子・コーヒーなどの食品を選ばれる方が多いようです。

 

工事前のご挨拶として、「ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します」のメッセージ入りのサンエツオリジナルのしもご用意しております。

20200917124729_00001

 

 

また、お引っ越しの際、今のお住まいを出られるときにも、ご近所の方へお礼のご挨拶をされると良いかと思います。

そのような際には「お世話になりありがとうございました」のメッセージのしをお付け致します。

20200917124643_00001

お互いに気持ちよく生活をしていくために、節目のご挨拶は忘れずにしておきたいですね。

 

こちらもご参考くださいませ。

【Q&A】引っ越しの挨拶回り

 

 

 

一覧に戻る

アーカイブ

  • サンエツのinstagramはじめました
  • サンエツオンラインショッピング
  • オンラインショップ以外のご注文について
  • KNBラジオ KNBラジオ「おくりもの専門学園」好評放送中!
  • 31アイスクリーム
  • 富山ぶりかまプロジェクト
  • 日本贈答文化協会
  • 全日本ギフト用品協会
  • 新卒採用情報